fc2ブログ

ホームらしい試合とはなにか?

北朝霞駅でジュビロサポ3名を見た謎。




Jリーグ、ディビジョン1第18節
VS川崎フロンターレ


リーグ戦、最後のホームでの連戦でした。


暑いっす。
埼スタにいく途中、セミが鳴いてました。
埼スタからの帰り、サポが泣いてました。


スタメン
GK:都築
DF:坪井、闘莉王、堤
MF:啓太、山田、平川、相馬
FW:エジミウソン、達也、高原
交代
達也→永井
エジミウソン→セルヒオ
高原→梅崎



守備どうしちゃったんだろう…



今日は立ち上がりから、プレス前からかけて、よかったんだけどなぁ。
7分の高原の先制で一気にたたみかけるかと思ったけど…
1点で満足せずに、しっかりチャンスをものにしないとですね。
闘莉王はボランチ・トップ下を経験したことによって、よく周りが見えてましたね。

やっぱり彼が1番後ろにいると心強い!
…と思ったら、相手に決定機与え、3点目…

それにしても坪井はよかったですね!




さすがに90分あれば、ピンチがあるのは当たり前だけど、
それにしても相手にボール持たせすぎ。
特に後半。

ホームなんだし、自分達でゲームコントロールしようよ。
リアクションサッカーでいいの?

それと目指すべき形とかは
やっぱり前半早い時間帯の動いてショーとパスを回しながら、崩すサッカーですよね!!!!?


3トップ総とっかえは納得出来ん。


次節、アウェー鹿島。
どんな形でも先ずは勝ち点3とって、
首位から離されないようにしたいですね!




あかいだんがんの辛口採点

都築_____5.5_好セーブがありました。ただDFのコントロールを
坪井_____5.5_頑張っていました。インターセプト、積極的に前にいくシーンも
闘莉王____5_DFながら惜しいシュート。しかし、持ちすぎてな場面も
堤______4.5_クロスの際にマーク外れるのが気になる
啓太_____4.5_積極的に攻撃に参加。ただパススピード遅くて取られる
山田_____5_バランサー。最後は最終ラインに。プレスはまずまず
平川_____5_裏をつくしーんも。マークをしっかりとこなす
相馬_____5_高い位置をとり、何本もクロス。制度なし。
エジミウソン_4.5_クロスが中に入らない。ミスでのボールロストが目立つ
高原_____5.5_先制点。動きやキープで機転に
達也_____5_ボールを追い回す。ボールの受け手に
永井_____5_ボールをよく運んだ。CKはやや大きめ
梅崎_____5.5_惜しいシュート。短い時間ながら、ドリブル、パスで攻撃の中心に
エンゲルス__4_先発FWを全員替えた意図は何?

主審・扇谷__6_流れによって止めなかったり、全体的にゲームをコントロール

コメント

浦和の目指すサッカーは「動いてショーとパスを回しながら、崩すサッカー」・・・ではないと思います。
浦和の強みは守備力をベースにした勝負強さです。
スペインに憧れるのではなくイタリヤを目指すべきです。
どうしてもスペインになりたいなら、選手を総とっかえするくらいしないと。
闘莉王をトップ下で起用してるくらいなんだから、エンゲルスも頭が痛いんでしょうね。
浦和は、しっかり守ってカウンター。
つまらないと言われても、これが浦和の目指す道。

miyaさん
コメントありがとうございます。
並びにご指摘ありがとうございます!

そうですね。やはりレッズは守備のチームというのはもちろんです。1ー0のように粘って無失点で勝つ戦いがレッズらしいと思います。

ただ、攻撃の仕方として、カウンター1発を目指すのが理想でしょうか?
現代のイタリアサッカーでもがっちがちのカウンターサッカーは見られないと思うんですね。
守備はゲームのベースでも動きながら攻撃することも重要だと思ったのが、稚拙ながらの自分の意見でした。
すいません。

まず最初に謝らないといけません。
自分は浦和サポではありません。
むかし浦和を応援していた時代がありましたが今は違います、すみません。

仰るとおり、攻撃の理想はカウンターではなく、パスで崩すサッカーのほうがはるかに面白いですし魅力的です。
(そのことも浦和ファンをやめた理由の一つではあります。)

でも浦和を離れた人間として言わしてもらうと、浦和の良さは守備です。
攻撃的で魅せるサッカーを期待するなら焦らないことです。
横浜も変革に失敗してますし、磐田もおかしくなったままです。
名古屋のように劇的に変わるチームもありますが、じっくり腰をすえた変革が必要でしょう。
それがエンゲルスのもとで行うのがいいのかは議論の余地はあるでしょうが。

miyaさん
コメントが遅くなり、誠に申し訳ないです。

謝ることないです。
昔・現在に関わらず浦和が好き(だった)な方と意見を交換できることを嬉しく思います。
僕はブログ冒頭にあるように「浦和を考える、サッカーを考える、そしてスポーツを考える!」を掲げています!!
ちなみに、日本は伝統だとか歴史を重んじない傾向にありますが、僕は浦和の伝統を歴史を作ってきた先人達には敬意を表したいと思います。

さて、内容に関してですが、確かに、横浜・磐田を例にとっても、焦らない方がいいですね。
良くも悪くも日本には’これ’というサッカーの形がありません。
個人的には体格的にも似ているメキシコサッカー(代表しか知りませんが・・・)のような動き回るサッカーを目指すべきだと思っています。
現状の浦和はファン・サポーターは3/20神戸戦後の横断幕のように、やっているサッカーに危機感を持っている。
しかし、監督・フロントにはその危機感があるのかどうか、すごく心配です。
非公開コメント

about this blog!!

浦和の参戦記を中心としたサッカーブログです☆ リンクフリーです。画像・文章等の内容の無断での転載を禁止します。

QRコード

携帯からはこちらからどうぞ!
QR

カウンター

天気予報

値段診断

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

サッカーブログ集

他のサッカーブログはこちらから、どうぞ。 浦和レッズにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
人気ブログランキング人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

関連書籍など

My favorite blog

相互リンク募集中です。
コメント欄かメールでご連絡ください。

こちらのバナーをお使いください。
REDBULLETЖ


参加ランキング&サイト

クリックすると管理人のモチベーションアップにつながります。笑
サッカーブログを探しに行ってくださいな!
浦和レッズ
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
サッカー
にほんブログ村 サッカーブログへ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
J,.B antenna
J.B.浦和へ
RED HOT BLOGS
RED HOT BLOGSへ
さっかりん
さっかりんへ
くつろぐ
人気ブログランキング
ブログランキング

BS ブログランキング
blog Ranking

http://www.doramix.com/rank/

ランキング

FC2ブログランキング