fc2ブログ

負けは負け。vs川崎@等々力 2012.11.7

川崎vs浦和



「不思議な試合」
一緒に見ていた先輩サポーターは試合終了後、開口一番こう呟いた。
全体的には明らかに浦和が支配している試合。
ひいた川崎相手に多くのチャンスをつくりだす。
しかし、である。
キックオフから90分後、笑っていたのはホームの川崎だった。

浦和サポーター


ウォーミングアップ中


立ち上がりから積極的にゲームを支配して、
柏木の先制点が生まれるまで、本当にパーフェクトと言っても過言ではないような出来。
久々の先制点もあるけど、勝てる匂いはしてたんだけど。

1失点目は壁にリフレクションしてのゴール。
2失点目は…これはレナトがうまかった。
3失点目。これは不用意な失点。
4失点目。これも不運。山瀬の前に転がってしまった。

アウェー歓迎


全体的に見てもボールポゼッションもよかったんだけどねぇ。
でも川崎を見ているとやはりゴール付近では思い切ってシュートをうってほしいな。
それと後半のようにクロスボールを積極的に入れてみたりするのも効果的だよね。

不運であろうが、なんだろうが勝ち点が取れなかったのは事実。
そして、リーグ戦での川崎戦で等々力で負けたのも初めてなんだね。
それとミシャのコメントでの原口への気遣い。
アメとムチをうまく使って、うまくモチベーションを保っている気がします。


さて、次節はホームで広島戦。
開幕戦の悔しさなんて忘れてない。
この数ヶ月で成長した姿を見せてやる!
次こそ勝ち点3をゲットしようヽ(*´∀`)ノ
選手挨拶


○試合とかメモ
・試合前、初めて等々力渓谷に行ってきました。
 東京23区内とは思えないほどの感覚。
 駅からとほ5分くらいでつくそこはすごかったです。
 なんかのタイミングでちゃんと更新します。
等々力渓谷


・いっつも迷ってたけど、新丸子駅からのルートがやっとわかりました。
 住宅街をぬけるとすぐそこ。徒歩で10分くらいでした~
 こういうところでスマホの偉大さを実感しましたw

そうそうやっぱりフロンパークって興味深い

どこでもドアがあったり、
どこでもドア

春日山部屋のちゃんこ売ってたり、
春日山部屋の川崎ちゃんこ


おそばまで売ってる!!
あなたのおそばに

川崎は来年から等々力改修のため、国立開催。
それでも川崎とのつながりは強く持っていて欲しいですね。
本気で地域との絆を作っているクラブって素敵☆彡

…そんなわけで来年は柏だけでなく、甲府、川崎と国立開催が3試合!!

自分のモチベーターになるので、クリックをお願いいたします。
浦和レッズにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ 人気ブログランキング人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



【超今さら更新】決めきれないドロー。 vsC大阪@埼スタ 2012.10.27

そんな感じで超今さらの更新ですw
今回はワンダーシートでの観戦だったので、更新してみようと思いました。
久しぶりにゴール裏以外の観戦でしたが、それはそれで楽しさがありました。
というか落ち着いてプレーや戦術を見れたり、普段気がつかないようなことに気がついたりと、
実りある観戦でした。
そのうちゴール裏リタイアして指定席組として全うしようと思ってるんですよね。
最近ホームもアウェーも正直席取り合戦に疲れた感もあるのでw

さて、そんなハロウィン前のホームゲーム。
この試合は試験的に再入場システムを導入しておりました。
南ゲート付近の看板は突貫的に再入場できることを知らせておりました。
再入場できるよん

久しぶりにゆっくりと南広場を見学。
選手の仙台戦のあとの復興支援の際の写真展をしておりました。
ただ、ちょっと通路が狭かったりで横に広げて写真を見せたほうがよかったのかなぁと。
おそらく雨のことまで考えてテントにしたのでしょうけど、中はやや狭い印象でした。
子どもたちとのサッカー交流会展

SPORTS FOR PEACE

そんな感じでワンダーシートへGO!
すっかりハロウィン仕様になっていました(*´▽`*)
ハロウィン仕様

ワンダーシートのこの日の特典はこれ!
ワンダーシート特典 2012.10.27

ワンダーシートのお弁当
ワンダーシートお弁当 2012.10.27

ちなみに昨年の原口のときのワンダーシートのお弁当はこれでした
ワンダーシート弁当 2011.5.21

原口はこの1年で好きなものが大きく変わったようです!
前回も今回もハッピーバースデイな方がいたのでワンダーシートでしたが、
たまったま去年も今年も原口でした。
ラッキー(*´▽`*)

それからブランケットの貸出もありました。
これからの時期このサービスはありがたいです。
ありがたいブランケットの貸出

○試合内容
これはもう日にちが経っているので改めて多くは言及しません。
やはり決めるところを決められるチームは強いなと。
原口がオフザボール含めて、よくやっていただけに点が取れなかったのは悔しいのかな。
後半は前線がすごくいい感じで流動的で、パスも良く回っていました。
そして、忘れちゃいけない2度の順大ナイスセーブ!
暢久は急遽の出場でもらしいプレーで安定した守備に貢献しました。
全体的にはまったく悪くなかっただけに浦和からすると勝ち点2を失ったようなイメージですかね。
C大阪は現在の順位とアウェーマッチを考えると勝ち点1で満足でしょうけど。
今年、C大阪とはリーグ戦2試合ともドロー。
ナビスコを含めると2分け1敗となってしまうので、悔しいですね。

試合前のビジュアルです。
は、旗が(;´Д`)
ビジュアルその1
ビジュアルその2

浦和スタメン
浦和スタメン 2012.10.27

円陣を組む選手たち。
槙野が声をかけている様子が窺えました。
円陣を組む選手たち

負傷交代の永田
永田が負傷交代(;´Д`)

急遽出場も安定したプレーを見せたベテランの山田暢久
山田暢久が急遽出場(*´▽`*)


原口→ポポ
エルゴラで言及があったように、走ってピッチをあとにしました。
原口→ポポ


試合後半、マルシオ?のシュートが大きく外れてなんとダルマに直撃!!
1番大きなのに直撃して吹っ飛ばされていました(;´Д`)
ダルマが(;´Д`)

ボールボーイが即座に反応。
すぐに"定位置"に戻されていました。
ボールボーイの君、それはファインプレーだ!!
ダルマを戻すボールボーイw

試合終了。
浦和の選手はやりきった感があるだけに残念。
試合終了。
試合終了2。

試合後、挨拶で1週まわったあとに、
何やらポポとマルシオとC大阪のクルピ監督が談笑しておりました。
談笑するポポとマルシオとC大阪のクルピ監督

そんな感じで悔しいドローゲーム。
ただし今節は上位陣そろってドローだったので救われた。
のこり4試合、全勝して優勝目指して頑張りましょう♪


自分のモチベーターになるので、クリックをお願いいたします。
浦和レッズにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ 人気ブログランキング人気ブログランキングへ

天皇杯2回戦 vsカマタマーレ讃岐@佐賀総合運動場陸上競技場

こんばんは。
久しぶりの更新となりました。
思い返せば早いもので最後の更新から半年以上が経過していました(滝汗)
実はコツコツ参戦していて、等々力のチケットが手に入れば、今年のリーグ戦はすべて現地観戦できそうです。
twitterでは色々と書いておりますが、たまにはしっかりブログでも更新しなきゃなっと。
そんなわけで、せっかくミッドウィークに佐賀に行ってきたので、
自分の行動メモがてら、ブログ更新してみます。

○移動
羽田空港→羽田空港→吉野ヶ里公園→佐賀陸
・初のスカイマークに搭乗。
 →仕事の負荷とかをギリギリまでみてたので、予約が遅くなったけど、それなりに安くて良かった。
・早い時間のフライトだったので空港内ではまったく浦和サポみかけずw
・佐賀のホテルに荷物置いてから佐賀陸へ!のはずが、朝早かったからかウトウト・・・。
 →まじでこれは危険だと思った(;´Д`)慌ててスタジアムへ(苦笑)

○スタジアム
そんな感じで佐賀総合運動場陸上競技場に到着!
佐賀陸の入場ゲート

なんというかすごく質素w
そりゃそうだよね、平日の試合だもの。
で、入場すると選手たちがとりかごを楽しんでおりました!
とりかごする選手たち

佐賀陸はこんな感じです。
応援の中心部はバックスタンド中央付近に陣取っておりました。
去年、山形の時もそうでしたが、やはり平日の遠方アウェーはかなり少ないですね。
それでもこれだけの浦和サポーターって本当にすごいなと毎回思います!


バックスタンドからメインスタンドを撮るとこんな感じ。
夕焼けに染まりキレイな佐賀陸です。
バックスタンドより

ゴール裏にもびっしりと横断幕が掲げられていました!
佐賀陸の”ゴール裏”

一方の讃岐側。
こっちには大型ビジョンが備えられていました。
讃岐サポーターも思った以上にいました。
やや女性の声が多い気がしました。
讃岐側のゴール裏と大型ビジョン
讃岐サポーター

試合前、印象に残ったのはスタジアム音声。
試合直前にマイクチェックするは、業務連絡するはでおもしろかったですw
ミゾグチさんという警備の方がスタジアムアナウンスで呼び出されていましたwww
それから「選手はウォーミングアップを開始してください」とかあったり、
選手紹介のタイミングもだいぶ早かったです。
今年、佐賀陸で今後Jリーグをやるそうなので、
その時には是非もっとしっかりした雰囲気作りをして欲しいですw
そういえばBGMもなかったですね。

○試合について
まぁ最低限の結果を残せたのでよし。
この試合はBS1で放送されていたので、多くは書きません。
とりあえずポポはグッド!矢島のゴール前での冷静さはすごいとお思います(*^_^*)
原口はもう少しオフザボールで動きをしてスペース作ったりしないと厳しいと思いました。
持ってるものはいいだけに、7月あたりのがむしゃらに前線で動いてひきだす動きをもう一度してもらえればと!
彼はきっとポポや矢島が結果出すことで焦るかもしれませんが、
原口は原口らしく、いいプレーを心がけてもらえればと思います。

後半開始前、円陣を組む選手たち
円陣!


今年はこれだけの時期になるとミシャのサッカーも研究されてくる。
その中でピッチの中で選手たちが判断して、積極的にプレーして欲しいと思います。
あとは札幌戦と同様に、守備の際にもっと人に対して体をぶつけに行ってもいいと思います。
距離がやや長いために、失点シーンにように人はいても楽にプレーされている気がします。


同点ゴールに喜ぶ讃岐の選手たち
同点ゴールに喜ぶ讃岐の選手たち

それでも、山田暢久の復帰にポポ・矢島のゴールにと収穫ある佐賀遠征だと思いました!
久しぶりの山田暢久!!

試合終了!
試合終了!

挨拶に来る選手たち
挨拶に来る選手たち

試合結果
ゲームスコア


○試合後記
・とにかく平日の遠方アウェーでの勝利は格別!
この試合も試合後、
「やまーだ のーぶひさー ひーうぃーごー!」→「水曜、佐賀陸、熱い!」→「とばないやーつは サガン鳥栖~!」→「エスエージーエーさがー!!」と楽しみましたヽ(*´∀`)ノ

・柏戦同様、ポポはエメルソンのと同じで「ポーポー」とポポ教にw

・次の日は佐賀城と大隈重信観光して帰りました。
・帰りはこれまた初のスターフライヤー
 →浦和サポーターの方が数名いらっしゃいました。
 →スターフライヤーの内装がおしゃれすぎて11月の遠征もスターフライヤーにすればよかったと、どうでもいいところで後悔しましたw
とりええず安全説明のビジョンがかわいいですw


とにかく楽しかった佐賀遠征!
きっと11月の遠征では多くの方が鳥栖に行くと思うと、やっぱり浦和サポーターはすごいと思います。

車窓から見るベストアメニティスタジアム
 →本当に「駅チカ」すぐそこにスタジアムがありました!
33節もしっかりと勝って、佐賀(福岡?)を楽しんで帰りましょう!!
ベストアメニティスタジアム


そんなわけでみなさんおつかれさまでした~(*´▽`*)


自分のモチベーターになるので、クリックをお願いいたします。
浦和レッズにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ 人気ブログランキング人気ブログランキングへ

"ウノゼロ"完封も負傷者…。ナビスコ杯#1 浦和 1-0 仙台

柏戦の雑感を書いていないままに、仙台戦。
感じたことをつらつら書いときます。

5節が経過しておらず、ベストメンバー規定が適用されないことをうまく使いましたね。
中2日のカップ戦、週末の札幌戦を考えることも重要ですが、
それ以上に、シーズン序盤のこの時期に多くの選手が公式戦のピッチに立つ機会を、
与えられ実践の場が与えられてことに大きな意味があるのではないでしょうか。

ほぼベストメンバーで臨む仙台に対して、たしかに前半は(特に中盤)のバランスが悪いシーンがありました。
ですが、時間が進むに連れ、徐々にバランスもよくなりました。

広島、柏と違って仙台はかなり高い位置からプレスが始まっていました。
その分、前半は低い位置での判断ミスが多く、ピンチを迎えていました。
序盤は各選手の動きや連動の意味でバランスが悪くボールを奪われたり、
攻撃時のリスクマネージメントが悪くピンチを迎えていました。

但し、前節柏戦同様、自陣ゴール付近では各選手が最後は体を投げ出してでも、
しっかり守り抜いていました。

前半、早い時間に岡本、直輝とケガでの交代が少々心配な所でしょうか。
オフィシャルでは、岡本は筋肉系、直輝は検査の結果次第とのこと。
岡本も直輝もせっかくだったのに残念。
仙台のレイトチャージは問題ですが、それをしっかり裁けない審判も審判でした。
だけど、僕らスタジアムにいる人間が雰囲気を悪くしないためにも、
変な意味でのざわざわ感は出したくないなと思います。

岡本は準備不足なのか、疲労がたまっていたのかわかりませんが、
筋肉系のケガであればしっかり完治させてまたピッチに戻ってきてもらいたいです!

後半、立ち上がりから積極的に攻める浦和はCKから永田が得点しました。
今年は攻守にわたり高さがあるので、すごく強みだと思います。

まだまだこのチームに可能性を感じるのはそのあとの時間帯。
結果的に"ウノゼロ"で逃げ切りに成功するわけですが、
得点からスピラノビッチが退場になるまでの間で、多くのチャンスがあるにもかかわらず、
得点に結びつけることができなかったことは改善の余地がありそうです。
前節の柏戦もそうでしたが、追加点がしっかり生まれていれば、
選手はもう少し、体も心も楽に戦えるようになると思います。

最後、スピラの退場後、3-5-2-"0"のフォーメーションだったようですが、
フォーメーションにいい意味でこだわらず、しっかり相手をマークし、
最後の部分で必死になってゴールを割らせない姿勢が今回の完封を導いたと思います。

ちょっと守備の面できになるのはファールの多さ。
今日、スピラはイエロー2枚で退場になってしまいました。
ここ数年と比べて、ガツガツボールに対してがむしゃらに行くので、
必然的にファールの回数は多くなると思います。
だけど、相手に対してしっかりチャレンジ&ステイを意識して、
シーズンを考えてカードがすくなるともっと良くなると思います。
終盤になって出場停止でメンバーがなかなか組めなくなるのきついですからね。

・山岸は後半の決定的なFKを止めたことが最大の見せ場!
 →あのセーブで今日の浦和の勝利をもたらしたと言っても過言ではないでしょう!
 ボールをつなぐ、蹴るの判断速度がもっと上がれば最高☆彡

・矢島は積極的な姿勢がとてもいい。
 →もっともっと成長して元気を脅かす存在になって欲しい!
 いいライバル関係がチーム力を高めると思うので。

・今日も柏木はピッチ場で輝いていた。
 しっかり体を休めて土曜の札幌戦でもまた輝きを放って欲しいです!



やっぱり柏木以外でも、本当に各選手の良さが目立っていて、
見違えるようにいきいきプレーしているのが嬉しいです。


そういえば、スタジアムに行ったのにMDP買えなかった。
後日ボルテージに買いに行くしかないね。残念。

日曜の柏戦はスタジアムで傘が壊れる→1-0で勝利。
今日の仙台戦はスタジアムでゲーフラ棒が壊れる→1-0で勝利。
何か壊れると勝利をするって方程式は勘弁です(笑)

勝利☆彡

やっぱり勝つのは嬉しい!
勝ったら勝ったらで「内容が…」なんてならないようにしないとね。
昨年はその勝ち点1すら落としてしまって厳しいシーズンになったわけだし。

勝負にこだわって、内容ももっとよくしていきたいですね。
監督が変わったシーズンですが、ここまで監督の色が出てきて、
選手たちの良さが生かすことができるミシャ監督はすごいですね!
前半目の前で選手が倒されたときにピッチに入ってまで講義している姿に、
ものすごい情熱を感じました!!
相手を研究してストロングポイントを消しつつ、自分たちのストロングポイントを活かす戦い方に、
1試合、1試合かなり戦術を練っている気がしました。

さあ、すぐ週末は札幌!
僕は初めてなので楽しんできます!
もちろんお土産は勝ち点3!!

自分のモチベーターになるので、クリックをお願いいたします。
浦和レッズにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ 人気ブログランキング人気ブログランキングへ

J1#1 広島v浦和@広島ビッグアーチ

昨日帰ってきたので雑感までにブログに残しておきます。

この試合の感想としてはチームとしての戦術・組織はまだまだこれから。
開幕第1戦はうまい具合にミラーゲームになってしまったけど、
この試合の90分の中でも成長と連携工場を感じたしこれから伸びる余地はまだまだある!
試合後、多くのサポーターが拍手で選手たちを出迎えた。
これはこれからサポートしていくから、お互いに切磋琢磨していこう!って意思表示じゃないかな。
僕ももちろん拍手したけど、そういう意思表示したつもり。

一朝一夕で戦術がはまって簡単に勝てるほどサッカーは甘くない。
だけど目指すべき方向性は正しいと思う。
だからこそ僕らはしっかりとサポートしていこうと思う。

広島がさすがだと思うのは一貫性。
今年から監督が変わっているけど、サッカーはほぼ変わっていないように思った。
クラブとしてしっかりと目指すべきがあってそこにしっかりレールを敷く。
この土壌が培われている広島というクラブはすごいと思う。

さて、そんな試合内容。
広島はボールサイドによらず、逆サイドの選手がこれでもかとワイドになっていた。
この広島を守にあたって、浦和はコンパクトにして、プレスするのか、
ポジショニングするのかが明確でなくて、みんな中途半端なポジショニング。
それによって広島に好き放題スペースをつかれてしまいました。

浦和の左サイド梅崎は広島のミキッチと完全にミスマッチだったように思います。
失点シーンだけでなく、試合を通じて再三再四サイド突破を許してしまいました。
これは早急に改善すべき点ですね。
組織的にパスコースを消す・チャレンジカバーをしっかりすることが求められると思います。

去年見られなかったのは高さと対人。
最終ラインを形成した槙野・阿部・濱田は高さもパワフルさも兼ね備えているため、
攻守にわたって高さがよく目立っていました。

ただ、昨年と変わらなかったこと。
オフザボールの動きや組織的守備と積極性。
やはりまだまだ動きながらボールをもらう選手が少ない印象でした。
後半時間がたつにつれ、(特にランコとポポが入ってから)前線が動いていて、
スペースが生まれていました。
また、時間を追うごとに柏木のパスが通るようになったと思います。

守備に関してはもっともっと相手に対してガツガツ当たりに行ってもいいのではと思います。
結局、ボールに対してアプローチは行くものの体を当てに行く選手は少ないです。
バランスを重視するあまり、ボールに対して相手に対してつよくいけてない印象でした。
ここ数年そうですが、細貝みたいにがつがつボールにいく選手がいてもいいのかなと。

それからシュートを目指す積極性が少ないのが気になります。
ボールロストを恐るあまり、なにかリスクを冒すことを恐れている気がします。
ゴール前では積極的に貪欲にゴールを目指して欲しいと思います。
誰かがどこかでリスクを冒さないとなかなかゴールは難しいと思います。

ただ、この90分の中で、連携等みるみる良くなっていったのは明らか。
しっかりこの試合を修正して、次の柏戦に臨みたいものです。
後半最後の方、ミシャはかなり怒っていたように前に行くように促していたように見えました。
ミシャ監督のイメージに熱い印象はなかったのでいい意味で意外でした。
しっかり修正して、柏をスカウティングして2節ホーム開幕戦に臨みましょう!


でもって、この試合前に阿部勇樹の新チャントができました。
阿部勇樹2012その1
あべゆうーき、あべゆうーき、あべゆうーき、らっらっらー
あべゆうーき、あべゆうーき、あべゆうーき、おっおっおー


下のやつが1番わかりやすい気がしました。
http://youtu.be/d4rQGV-iVbk

阿部勇樹2012その2
(小野伸二と同じ。)
あべゆーき おーおー
あべゆーき おーおー

次節はホーム開幕&2011シーズンのリベンジを!
柏相手にしっかり勝ち点取れるよう、力を合わせていい雰囲気を作り出そう!!


自分のモチベーターになるので、クリックをお願いいたします。
浦和レッズにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ 人気ブログランキング人気ブログランキングへ

about this blog!!

浦和の参戦記を中心としたサッカーブログです☆ リンクフリーです。画像・文章等の内容の無断での転載を禁止します。

QRコード

携帯からはこちらからどうぞ!
QR

カウンター

天気予報

値段診断

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

サッカーブログ集

他のサッカーブログはこちらから、どうぞ。 浦和レッズにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
人気ブログランキング人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

関連書籍など

My favorite blog

相互リンク募集中です。
コメント欄かメールでご連絡ください。

こちらのバナーをお使いください。
REDBULLETЖ


参加ランキング&サイト

クリックすると管理人のモチベーションアップにつながります。笑
サッカーブログを探しに行ってくださいな!
浦和レッズ
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
サッカー
にほんブログ村 サッカーブログへ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
J,.B antenna
J.B.浦和へ
RED HOT BLOGS
RED HOT BLOGSへ
さっかりん
さっかりんへ
くつろぐ
人気ブログランキング
ブログランキング

BS ブログランキング
blog Ranking

http://www.doramix.com/rank/

ランキング

FC2ブログランキング